製品紹介 Products

USB接続デジタルストレージオシロスコープPA-S2000


※プローブは別売りです。

PA-S2000はUSB接続によってPCにデジタルオシロスコープ機能を実現する製品です。
小型・軽量で携帯性に優れ、波形の保存や解析などの機能も 活用できます。
Windows用APIの公開により、お客様独自のアプリケーション作成の環境もご提供いたします。

 

アプリケーションソフト画面イメージ

(画像をクリックすると原寸で表示します)

特徴

  • 小型軽量ながらアナログ周波数帯域幅200MHz、サンプリングレート100MS/sec(2CH同時)を実現。
  • 等価サンプリング時のサンプリングレートは10GS/s。
  • ご希望のお客様にはWindows用API仕様をDelphi,Visual Basic, Visual Basic.NET, Visual C, Visual C.NET, C#のサンプルソースを含めて提供。
  • USBポートによりPCへの高速なデータ転送を行うことができ、快適な画面更新レートを実現。
  • 100kポイントまたは1Mポイント(PA-S2000/Eの場合)のデータを蓄えることができるため、豊富なトリガ機能と併用す ることにより単発の事象や複雑な波形を容易に観測。
  • 付属のWindows GUIアプリケーションにて、複雑な機能を簡単に操作。
  • 電源はUSBポートから供給されるためACアダプタ等外部電源が不要。
  • FFT解析機能搭載

本体仕様



※本仕様は予告なく変更される場合があります。
※メモリサイズ1MPointはPA-S2000/Eを使用した場合に選択可能です。

ソフトウエア(PandaScope)仕様

PA-S2000 PA-S2000/E
 ソフトウェア
    標準波形メモリ 10kPoint/100kPoint
を選択
10kPoint/100kPoint/1MPoint
を選択
    カーソル測定 △V, △T, △1/T
    ファイル操作 波形データ: CSV形式にてストレージに保存
波形表示イメージ: BMP/JPG形式にて保存
    演算機能 FFT, X-Y, 加減乗除
動作環境
    OS Windows2000/XP/Vista/7/8/8.1/10
    ディスプレイサイズ 1024×768 以上
    CPU(推奨) Pentium1,5GHz 以上
    メモリ(推奨) 768MB 以上 1.5GB 以上
    USBポート USB1.1 または USB2.0 USB1.1 または USB2.0 USBポートは2個使用

※1 1MPointはPA-S2000/Eを使用した場合に選択可能です。
※2 PA-S2000/EはUSBポートを2個占有します。

ラインナップと価格

PA-S2000 USB接続デジタルストレージオシロスコープ
※本体のみ、プローブは別売りです。
¥88,000
(税抜)
PA-S2000/E メ モリ1Mポイント搭載モデル
※本体のみ、プローブは別売りです。
¥103,000
(税抜)
PA-S2000/PRB 250MHz 受動プローブ(X1/X10切り替えスイッチ付)1.2m 2本セット

(画像をクリックすると原寸で表示します)
¥29,000
(税抜)
PA-S2000/P100 250MHz 受動プローブ(X100)3m 2本セット

(画像をクリックすると原寸で表示します)
¥36,000
(税抜)

校正について

校正と校正証明書の発行 弊社で本体をお預かりし校正後、校正結果の証明書を発行いたします。
発行する書類は以下のとおりです。
・校正証明書
・トレーサビリティチャート
・検査成績証明書
¥13,000
(税抜)
校正証明書のみ発行 出荷時の校正結果の証明書を発行いたします。
発行する書類は以下のとおりです。
・校正証明書
・トレーサビリティチャート
・検査成績証明書製品購入時は、購入前にお申し付けください。
製品購入後でも発行できますが、ご購入頂いた製品のシリアル番号が必要となります。
¥1,000
(税抜)
校正のみ 弊社で本体をお預かりし校正のみ行います。 ¥12,000
(税抜)

詳しくはこちらのお問い合わせフォームからお問い合わせください。

ダウンロード

種別 カタログ(PDF) マニュアル(PDF) サポートソフト 1.30 ソフトウェア開発キット(SDK)1.00
サイズ 4.6MB 5.8MB 17.7MB 0.8MB
更新日 2010/04/20 2015/07/08 2015/07/08 2010/07/21
メインフッタ